• 1312月

    まあ、毎年のことではあるのですが、今年は特に欲しいものが多くて困っています。
    新型の携帯、時計型のウェアラブルデバイス、大型タブレット。そのような電子機器だけなら毎年のことなんですが、なぜか今年はふぁっにも興味が出てしまいました。
    ものすごく気に入った靴を見つけてしまい、さらにそれを色違いで2足。それに合わせてパンツが欲しくなり、シャツ、ジャケット、コートときりがない状態でお金が欲しいです。

    電子機器を幾つか買った時点で、クレジットカードの枠はほぼいっぱいになっていました。
    もちろんそのときは、すごく悩みました。 これ以上買い物をして大丈夫なんだろうかと。しかも今年はまだ数ヶ月あります。年末になにかどうしても必要なものが出てきた場合には、二進も三進もいかなくなってしまいます。とはいうものの今年買っておかないと来年も同じモデルがでるとは限りません。そうしたらもうそれを入手することはできなくなってしまいます。

    そのような時にテレビを見ていて、何気なく見ていたコマーシャルにハッとしました。そう、
    キャッシングサービス会社のコマーシャルでした。
    なぜこんな簡単なことに気がつかなかったのだろうと思いました。なにも買い物は、クレジットカードだけでしかできないわけではありません。

    早速買いたいものをピックアップして、ダイキンを合計してキャッシングサービスのwebサイトにアクセスしてシミュレーションをしてみます。すると、月々の支払いは思ったほどではありませんでした。
    十分返済していける額です。

    とりあえず、欲しいものは買ってしまってコツコツ返していけばいいのだとなにかふっと気が楽になりました。
    これからも計画的にキャッシングを利用してショッピングを楽しんでいきたいと思います。

    Permalink Filed under: 未分類 Tags: 買いたいものが多すぎて困った はコメントを受け付けていません。
  • 049月

    お金を借りるのはあまり気が進まないのですが、どうしても必要な時ってあるものです。
    身内と金融会社、どちらもお世話になったことがありますが、もしすんなり返済できるのであると仮定するなら家族にバレずにお金を借りる金融会社の方なのかもしれませんね。
    それが借りやすいということになるのかどうかはわかりませんが、身内の場合はどうしても気を使いますし、何となく罪悪感が付いてまわります。
    もちろん毎回きちんと返して信用がある間柄なら良いんですが、個人的には返済が遅れて迷惑を掛けた記憶の方が多いですね。

    逆に金融会社は利息の問題でしょうか。
    また初回に限って言えば審査などの手間もちょっとばかり煩わしいのが本音でもあります。
    2回目以降はまた気分が違うとも思いますが。
    あとはすぐ借りたい時に便利なのは確かですので、それらを踏まえて比較してしまうとどちらも一長一短ありますね。

    身内に借りる場合はその事情によって金額も違うでしょうし、すぐ返せるならあまり気にする必要はないようにも思えますが、これが何度かに分けて分割して返済ともなりますと、経験上では途中で甘えが出てしまう傾向がありました。
    幸いそれで間柄に影響はしなかったものの、世間一般では親族や家族、親友との間にヒビが入ったりなんてケースもよく耳にします。
    人間関係を大事にしたいならば、できるだけ身内に借りるのは避けた方が後々面倒なことにならなくて済むかもしれませんね。
    結局どちらが良いかは借りる側の責任感と自覚次第でしょう。

    Permalink Filed under: 未分類 Tags: 気を使う身内と利息の金融会社の比較 はコメントを受け付けていません。
  • 187月

    私は元々浪費癖があり、お金は貯められない人、あればあっただけ使うという生活を繰り返してきました。以前と比べて現在は大分治まった方かもしれませんがまだまだ浪費家と言われる分類と思います。

    以前、若かりし頃の話です。当時の仕事での給与は手取りで17万程だったでしょうか。

    消費者金融に借り入れもあって給与のうちから支払いをして限度額が余裕が出来たら更に借り入れをしてという生活を繰り返していました。しかしそういう生活も限界が来て借り入れが出来ない状態になりました。つまり限度額いっぱいになりました。

    パチンコや風俗等の無駄使いも酷かったので支払いで取っておいた分まで手をつけてしまいました。結果、支払いが遅れるという事態になりました。もちろん催促のハガキも来たり電話もかかってきます。焦る気持ち、どうしたら良いかわからなくなりました。

    もちろん両親には話す事も出来ず、借金を繰り返していて結果、父親が調べて自分の借金がばれてしまいました。もちろん父親からは怒鳴られて、母からは泣かれました。

    なんで自分はそういう事になったのか掴めていない感じで自分が悪いっていう意識も無かったと思います。
    結局、遅れていた支払いの分は当時乗っていた車を売却してお金を作って支払いをして何とか逃れました。

    それ以来、どんな事があっても当たり前の事ですが、支払いで使うお金は借りやすい金融で借りずに必ず計算して残しておくように心掛けています。

    未だに浪費癖っていうのは中々治らないですが、少しは貯蓄しよう、貯めようと意識が出て来てるのでこのまま良い方向へ向かえば良いなって思います。

    Permalink Filed under: 未分類 Tags: , 浪費癖が最高潮の時の話です。 はコメントを受け付けていません。
  • 053月

    最初にリクルートのサイトにアクセスしたのはリクナビでした。その後、リクルート関連のサイトが生活全般に広まり、旅行のじゃらん、グルメのホットペッパー、美容院情報のホットペッパービューティー、お得な通販サイトポンパレなどなど多岐に渡りました。

    私の場合は、気がついたらほとんどのサイトを、個別に利用していました。そんな中、全てのサイトを一元管理するためのコネクトの案内が来ました。ポイントが共通で使えるという事で、それは便利と感じ、コネクトすることにしました。

    クレジットカードで使えるのはコレ

    今では各サイトのポイント情報を一覧で確認できます。リクルートポイントの特長は、全サイトで使える共通ポイントと、各サイト限定で使えるポイントの2種類ある点です。どのサイトでも、購入または利用すれば付与されるのが、共通ポイントです。

    グルメで貯まったポイントを美容院でも使えると言った感じです。生活で利用しやすいジャンルばかりですので、ポイントの価値が高くお得感があります。

    通販サイトのポンパレでは、頻繁に数百ポイントのプレゼントがあります。利用条件は○千円以上購入の場合に限りますが、プチプライスの商品も多く、欲しいものがあると利用しています。ポンパレ以外にも期間限定のポイントプレゼントがあり、ついつい利用してしまいます。

    Permalink Filed under: 未分類 Tags: , 生活全般が対象のポイント はコメントを受け付けていません。
  • 033月

    クレジットカードを持つメリットは色々あると思います。現金を持たなくて良い、ネットショッピングの支払いに使える、ポイントが貯まるといった感じです。

    個人的に一番のメリットだと感じているのは、ポイントが貯まるという事です。使ったら、使った分だけ貯まりますし、貯まったポイントで買い物だって出来ますからね。

    最近もこれまでに貯まったクレジットカードのポイントを使って買い物したのですが、何だか得した気分になりました。これからもクレジットカードをドンドン使って、ポイントが溜まったら買い物したいと思っています。

    Permalink Filed under: 未分類 クレジットカードのポイントで買い物はお得 はコメントを受け付けていません。